ドコモで電話番号が2つ欲しい

ドコモのスマホで電話番号が2つ欲しい時には?

ドコモ(NTT docomo)のスマートフォンで

 

「電話番号が2つ欲しい」と思って、検索すると、

 

「2in1」というサービスが出て来ますよね。

 

「2in1」は、FOMAカードを挿して使うガラケー向けのオプションサービスで、契約すると、

 

ガラケー1台で、AナンバーとBナンバー、2つの電話番号が持てました。

 

ドコモのスマホで「2in1」は使えるの?

ドコモのスマートフォンでも、この「2in1」が使えるといいのですが、残念ながら、基本的には、使えません

 

iPhoneじゃなく、Androidのスマホであれば、

 

「ABPhone」や
「2in1 Dialer」など、

 

非公式のアプリを入れれば、スマホでも「2in1」を使える環境をつくれることもありますが、裏技的に、自己責任の範囲でチャレンジするやり方になります。

 

※ドコモのサポートはありません。

 

参考:スマートフォンと2in1(Wikipedia)

 

なので、ドコモの携帯電話で、電話番号を2つ持ちたい時には、一般的には、以下のような方法になります。

 

 

 

 

 

ドコモのスマホで電話番号を2つ持つ方法

まずは、今持っているドコモのスマホの電話番号を2つに増やす方法です。

 

今のスマホの電話番号を2つに増やす

今、使っているスマートフォンに、電話番号を追加するなら、IP電話アプリを使う、という方法があります。

 

IP電話アプリを、スマホにインストールして、サービス会社に登録すれば、インターネット回線を使った050から始まる電話番号が取得できます。

 

IP電話アプリは、050アプリとも言われ、無料で電話番号が取得できるタイプから、月額数百円かかる有料アプリまで、いろいろなタイプがあります。

 

以下の記事では、それぞれのアプリの機能や通話料などを比較してるので

 

「どのアプリがいいのかな?」

 

って思った方は、こちらもご参照下さい。

 

 

2台持ちなら、複数回線の契約

スマホの2台持ちも考えているなら、もう1回線契約して、電話番号を増やす方法もあります。

 

NTTドコモでは、個人の場合でも、同一名義(同じ名前)で、複数回線の契約をすることが出来ます。

 

振り込み詐欺などの影響で、契約できる回線数は、以前よりも制限されましたが、それでも、最大5回線まで契約できます。

 

ドコモは同一名義での大量不正契約の防止を図るため、2009年5月18日(月曜)より、原則として、個人契約の契約回線数を5回線までに制限させていただきます。

 

引用:個人契約時の契約回線数の制限について

 

スマホの2台持ちのほか、1台は、ネットも見れるスマホにして、もう一台は、通話専用のガラケーにすることも出来ます。

 

複数回線だと、Dアカウントも複数?

ドコモのDアカウントは、1つのDアカウントに複数の電話番号は、登録することが出来ないので、複数回線を持つ場合は、Dアカウントも複数になります。

 

ただし、複数のDアカウントのポイントを一緒にする「ポイント共有グループ」というのを、作ることが出来るので、Dポイントは、まとめられます。

 

同一名義のドコモ回線の場合、「ポイント共有グループ」の手続きは、ドコモショップのほか、電話でも申し込みが可能です。

 

スマホ1台で電話番号を2つにしたい

スマホ1台で電話番号を2つ使いたいけれど、050から始まるIP電話の番号はいや

 

…という場合には、2枚にSIMカードが挿せる「デュアルSIM」対応の機種に買い換える必要があります。

 

 

FOMAの携帯電話で電話番号2つにしたい場合

スマートフォンじゃなく、「2in1」対応の古いFOMA端末を持っている場合には、「2in1」で電話番号を増やせます。

 

ドコモケータイ対応機種や、申込み方法などは、2in1の公式ページ に詳しく載っているので、そちらを参照下さい。

 

※詳細情報のところに、各項目へのメニューがあります。

 

2in1とマルチナンバーの違いは?

ドコモのFOMAの電話番号を増やすサービスには、「2in1」のほかに、マルチナンバーというオプションもあります。

 

いずれも、携帯に2つ目の電話番号が持てて、発信も、着信もできるサービスですが、月額基本料の価格と、メールアドレスを持てるか、持てないかが違います。

 

オプション名 月額料金 メールアドレス
2in1 800円〜※ ○ 持てる
マルチナンバー 500円 × 持てない