楽天モバイルは、新プランで0円が加速!

楽天モバイルは、新プランで0円が加速!でも、デメリットもあるの?

楽天モバイルは、今まで有料だったものを、先陣を切って、どんどん無料にしていっていますよね。

 

ドコモ、au、ソフトバンクに続いて、携帯キャリアとしては4番目の参入となった楽天モバイルですが、後発でも、まずは、使ってもらうために無料の項目が増え続けています。

 

楽天モバイルが0円で提供している項目

 

※楽天モバイル 2020年度第3四半期決算 ビデオプレゼンテーション資料 96ページ目 より

 

上記のように「進化を続けるZERO宣言」ということで、今ままでも…

 

  • 月額料金1年間 0円(先着300万回線)
  • 5G通信 0円
  • アプリ利用時の国内通話料 0円
  • 契約事務手数料 0円
  • SIM交換手数料 0円
  • SIM再発行手数料 0円
  • MNP転出手数料 0円
  • 契約解除料 0円

 

…などなどを、0円にして来ました。

 

楽天モバイル新プランでは、月間1GBまで0円!

そして、さらに、今回、楽天モバイルが打ち出した新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」(ラクテン アンリミット シックス)では、月1GBまでの月額基本料金も0円になっています。

 

楽天モバイル新プランの月間データ量と月額料金
※金額は税込料金

 

月間データ使用量と、料金の関係を細かくみていくと…

 

月間のデータ使用量が1GB(ギガバイト)以下のユーザーなら、月額料金は無料

 

月間データ使用量が1GBを超えて3GB以下なら、月額料金は1,078円(税込)

 

月間データ使用量が3GBを超えて20GB以下なら、月額料金は2,178円(税込)

 

月間データ使用量が20GBを超えたら、どれだけ使っても、月額料金は3,278円(税込)

 

…となっており、月額無料から始まって、月間のデータ使用量に応じて、月額料金も高くなっていくようなプランになっています。

 

対して、ドコモ、au、ソフトバンクが打ち出して来た新プランは、月間20GBまで値段が変わらない料金プランです。

 

docomoの新プラン ahamo(アハモ)
 ahamo(アハモ)は、なぜ安い?ドコモ新プランのデメリットは?

 

auの新プラン povo(ポヴォ)
 auの新プラン比較2021。povo(ポヴォ)と「UQ mobile」ならどっち?

 

SoftBankの新プラン LINEMO(ラインモ)
 ソフトバンクの新プラン比較!LINEMO(ラインモ) vs ワイモバイル

 

 

楽天モバイルのように、月間データ使用量による段階制プランではないので、あまりデータを使わない月があったとしても、月額料金が無料になったり、安くなったりはしません

 

さらに、楽天モバイルには「Rakuten LINK」という通話アプリがあり、電話は、この「Rakuten LINK」を使ってかければ、国内通話かけ放題になります。

 

このように、プラン内容と月額料金を比較してみると、4大キャリアの中では、楽天モバイルが、一番安い料金になっています。

 

それゆえに…

 

 

楽天モバイルの新プランしようかな


 

…とは、思ったりするものの

 

 

何かデメリットもあるのでは?


 

…と、気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、ここでは、楽天モバイルの新プランのデメリットと、契約する際の注意点などを項目ごとにまとめました。

 

 

楽天モバイル新プランのデメリット

「Rakuten UN-LIMIT VI」のデメリットについては、楽天モバイルを不安に思うことが多い項目に対応する形でまとめてあります。

 

 

 

 

 

 

 

楽天回線は、繋がるエリアが狭い

ドコモ、au、ソフトバンクに比べると、楽天回線が繋がるエリアは、まだ狭めです。

 

そのため、自分の生活圏内で、楽天回線が繋がるのかどうかは、気になるところだと思います。

 

楽天回線のエリアは、楽天モバイル公式サイトの以下のページで確認できます。

 

 

上記、楽天モバイル通信エリアのページでは、下にスクロールしていくと、住所や地図から、該当地域が通信エリアかどうか確認できるようになってます。

 

楽天回線エリア確認マップの使い方

 

地図の色分けにより…

  • 楽天回線エリア と
  • パートナー回線エリア

さらには、今後拡大予定の楽天回線エリアも確認できます。

 

※楽天モバイルのパートナー回線は「au回線」です

 

なので、楽天回線に繋がるかどうか不安な場合は、まずは、通信エリアの地図で、自分の生活圏が、楽天回線エリアなのか、パートナー回線エリアなのか、それとも、圏外地域なのかをチェックしてみましょう。

 

自分の生活圏が楽天回線エリアではなく、ほぼパートナー回線エリアだった場合は、月間で使えるデータ容量が5GBまでになります。

 

月に5GBを超えた場合は、通信速度が、最大1Mbpsに制限されます。

 

最大1Mbpsの通信速度は、You Tube の標準画質の動画くらいは問題なく再生できます。

 

ただし、高画質動画の再生や、データ通信の多いゲーム、画像の多いサイトの閲覧などは厳しくなります。

 

楽天回線の今後

楽天モバイル回線4Gの人口カバー率は、2021年1月末時点で、74.9%です。

 

今後、2021年夏をめどに、4Gの人口カバー率96%を目指して、楽天回線エリアを増やしていく予定になっています。

 

楽天モバイル 基地局設置計画

 

※楽天モバイル 2020年度第4四半期決算 ビデオプレゼンテーション資料 19ページ目 より

 

4G野外設置局数は、当初の27,397局から、44,000局程度まで増やす計画に変更されました。

 

楽天モバイル新プランの対応機種が限られている

楽天回線で使えるスマートフォンの機種は、公式サイトの以下のページで確認できます。

 

 

対応機種に入っていない端末が、楽天回線で使えるかどうかは、上記のページの以下のメニューから確認できます。

 

楽天モバイル回線で使える端末を確認する場合

 

上記のメニューは、診断テストのようになっているので、項目を選んで進んでいくと、該当機種が、楽天回線で使えるかどうか、機能制限がある場合は、どの機能が使えないのかが、わかるようになってます。

 

楽天モバイル新プランでiPhoneは使える?

「Rakuten UN-LIMIT」は、Apple の iOS で動く「iPhone」は、基本的に動作保証対象外になっています。

 

ただし、iPhone XS、iPhone XR、iPhone11、iPhone SE(第2世代)、iPhone12など、最新機種であれば、一部機能制限はあるものの使える機種もあります。

 

「どの機能が使えて、どの機能が使えないのか」を確認したい時には、iPhone専用のチェックページが用意されています。

 

 

楽天モバイルの対応機種

2021年2月現在の楽天モバイル対応機種です。

 

富士通
  • arrows RX

 

Google
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4a
  • Pixel 4a (5G)
  • Pixel 5

 

HUAWEI(ファーウェイ)
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI nova lite 3
  • HUAWEI P30 lite

「nova lite 3」と「P30 lite」は、ビルド番号のカッコ内の最初の4桁が「C635」の製品である必要があり、ソフトウェア・アップデートをすることにより、楽天回線対応になります。

 

NEC Platforms
  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW

 

OPPO(オッポ)
  • AX7
  • Find X
  • OPPO A5 2020
  • OPPO A73
  • OPPO Reno A 128GB
  • OPPO Reno3 A
  • R17 Pro
  • Reno 10x Zoom

 

SAMSUNG ELECTRONICS JAPAN(日本サムスン)
  • Galaxy A7
  • Galaxy Note10+
  • Galaxy S10

 

SHARP(シャープ)
  • AQUOS R compact SH-M06
  • AQUOS R2 compact SH-M09
  • AQUOS R5G
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense4 SH-M15
  • AQUOS sense4 lite SH-RM15
  • AQUOS sense4 plus SH-M16
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS zero2 SH-M13

 

Sony Mobile Communications(ソニー)
  • Xperia Ace
  • Xiaomi
  • Redmi Note 9S

 

楽天モバイル
  • Rakuten Hand
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini
  • Rakuten WiFi Pocket

 

データ利用量は自分で管理が必要

楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Y」は…

  • 月間1GBまで無料
  • 月間3GBまで980円(税込 1,078円)

なので、

 

楽天モバイル新プランの月間データ量と月額料金

 

データ量を1ヶ月1GB以下におさえて無料で使ったり、3GB以下におさえて、980円(税込 1,078円)で使ったりすることも可能です。

 

月間1GB以内で無料になるのは、1回線目だけです。

 

2回線目は、1GB以内におさまっても、月額1,078円(税込)になります。

 

使用データ量によって値段が変わるので、月間のデータ量を自分で管理しなければなりませんが、それには、楽天モバイルから出ている「my 楽天モバイル」というアプリを使うのが便利です。

 

「my 楽天モバイル」をインストールして、アプリを開くと、以下のような画面が表示されます。

 

「my 楽天モバイル」アプリの画面

 

使ったデータ量が、上記のように、グラフで表示されるので、これを見つつ、月間1GB以下におさえたり、3GB以下におさえたりしていくことが出来ます。

 

低速モードでもデータ量としてカウントされるので注意

楽天モバイルの以前のプランでは「データ高速モード」をOFFにすれば、データ量は消費されませんでした。

 

ですが、今回の新プラン「Rakuten UN-LIMIT Y」では、低速モードであっても、データ利用量としてカウントされるようになっています。

 

Android端末は「データ警告」や「データ上限」の設定も可能

「my 楽天モバイル」のアプリとは別に、Android端末では「データ警告」や「データ上限」の設定も可能です。

 

例えば、月間1GB以下で使いたい場合は、「データ警告」に900MB、「データ上限」に980MB(0.96GB)を設定しておきます。

 

Android端末のモバイルデータ使用量画面

 

 

こうしておけば、900MB使ったところで警告が来て、980MBを上限にデータ通信が出来なくなります。

 

1GB = 1024MBです。

 

Android端末で計測されるデータ通信量と、実際のデータ通信量に誤差がある場合があるので、上限に少し余裕を持たせて、980MB(0.96GB)にしています。

 

「データ警告」と「データ上限」の設定方法

Android OS のバージョンによっても少し変わってくるかもしれませんが、基本的には、歯車アイコンの「設定」から、以下のようにたどっていくと、「データ警告」と「データ上限」の設定画面が出せます。

 

  1. Androidのスマートフォンの「設定」から
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「アプリのデータ使用量」をタップ
  5. 右上の歯車アイコンをタップ

 

 

 

「データ警告と制限」の画面が出せたら、まずは「アプリのデータ使用量サイクル」のところをタップして、使用サイクルのリセット日を1日に設定しておきます。

 

データ使用量サイクルの設定

 

リセット日を1日にしておくと、データ使用量の集計が毎月1日から月末までになります。

 

 

その後は、「データ警告を設定」「データ上限を設定」のスイッチをオンにして、それぞれ、赤い丸印のところをタップしてデータ量を設定すればOKです。

 

データ警告 データ上限の設定画面

 

通話アプリの利用がポイント獲得の条件になっている

楽天モバイルの新プランは、使わなければ無料なので、還元ポイント目当てて契約だけしておこう…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、還元ポイントの獲得条件には、楽天モバイルの通話アプリ「Rakuten Link」で、以下の条件を2つともクリアしなければなりません。

 

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で、ほかの人と10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたほかの人への1回以上のメッセージ送信

 

上記2つ条件のクリアは、「Rakuten Link」アプリが使える端末で、楽天モバイルを開通させておかないと難しいので、全く使わないけど、還元ポイント目的で契約だけしておこう…というのは、出来ないようになっています。

 

さらには、1回線目の契約で、一定期間使わない場合は、回線の利用停止、または、解約になる旨の注意事項もあります。

 

楽天モバイルは「試しに使ってみる」がやりやすい

楽天モバイルは、デメリットもあるものの「まずは、お試しで使ってみる」が、やりやすくなっています。

 

以下に、楽天モバイルを使ってみる時の流れを図にまとめました。

 



 

楽天回線に対応する機種を持っていなくても、今のうちなら、ポイント還元により実質0円で手に入る機種もあります。

 

さらに、2年契約とかではないので、もしも、楽天回線やパートナー回線にうまく繋がらなかったとしても解約料もかかりません